ニュース

2017.9.25 陸前高田市学びの部屋に東京大学の学生がボランティアに入りました。
9月24日(日)の陸前高田市立米崎小学校の学びの部屋に東京大学の
学生2名が支援をしてくださいました。
2017.9.25 陸前高田市学びの部屋特別企画「英語の部屋」を開催しました。
「英語の部屋」は、英語検定受験者向けの対策講座です。
第2回目の英語検定に向け、1次試験対策の講座が終了しました。
9月10日(日) 午後1時~午後4時まで
9月24日(日) 午後1時~午後4時まで
場所:陸前高田市立第一中学校
2017.09.15 陸前高田市学びの部屋特別企画「スリーデイズ・プログラム」を開催しました。
東京大学の学生11名が、学びの部屋の支援に入りました。
年齢の近いロールモデルとして、子どもたちに寄り添いました。
9月5日(火)~9月7日(木) 18:45~21:00
9月12日(火)~9月14日(木)18:45~21:00
場所:陸前高田市立第一中学校、米崎小学校、小友町西下団地集会所
6日間で134名の生徒が参加しました。
2017.08.29  陸前高田市学びの部屋西下団地会場がスタートしました。
以下の日時で、毎週継続して開催します。
毎週火・木曜日 19:00~21:00
毎週土曜日   13:00~16:00
対象 小・中・高校生
        
2017.08.19 釜石市小佐野地区公民館で学びの部屋を実施しました。
8月17日(木)・18日(金) 10:00~16:00
県内の学生ボランティアも参画しました。
2017.05.18 恒例の英語の部屋を今月開催します。
英検合格者続出、大人気の英語の部屋を開きます。
場所は、陸前高田市立第一中学校
日時は、今月21日(日) 午後1時~午後4時まで
    今月28日(日) 午後1時~午後4時までです。
対象は、中高生です。事前申込が必要です。
2017.01.22 らでぃっしゅぼーやさまより寄付を頂戴いたしました。
当団体が発足したのは、2011年の11月。当時は、仮設住宅での生活が始まって間もない頃でした。
子ども達の居場所づくりをと、陸前高田市内で学びの部屋を始めて、6年が経過しました。
発足当初から継続的な支援をしていただいているのが、安全な食を提供している「らでぃっしゅぼーや」さまです。
支援や寄付が激減する中、らでぃっしゅぼーやさまからの継続的な支援は、当団体の活動の原動力です。
心より御礼申し上げます。有難うございます。
http://www.radishbo-ya.co.jp/shop/
2017.01.20 現役東大生らによる人気企画「3daysプログラム」が始まります。
これは、3日間集中的に現役東大生らがマンツーマンで勉強のことや、日々の何気ないことを語らう企画です。
今回も、陸前高田市内3会場で実施します。
第1期:2月7日(火)~9日(木)午後6時45分~午後8時45分
第2期:2月14日(火)~16日(木) 上記時間と同じ
対象は、中高生です。事前申込が必要です。
2017.01.18 「子どもの貧困の現状と課題について」お話させていただきます。
岩手県で取り組んでいる子どもの貧困対策推進計画をベースに、諸課題への対処方法として、
当団体で活動している事業の中から、事例紹介をさせていただきます。
今月30日(月)午後1時15分~、久慈市文化会館 アンバーホールです。
2017.01.17 一人親世帯への支援をしている方々を対象に講演をさせていただきます。
今月20日(金)午後、二戸で開かれる「ひとり親家庭等自立支援担当者ブロック別研修会」の中で、
当団体の活動をご紹介させていただくことになりました。イーパッチでは、盛岡周辺の5町で、
ひとり親世帯などを対象にした子どもへの学習支援を数年前から行っています。
興味のある方、ぜひご参加ください。
2017.01.15 岩手県 震災津波復興委員会 女性参画推進専門委員会に出席します。
岩手県で開催している東日本大震災津波復興委員会で、当団体の木村由佳梨が女性参画推進専門委員として関与しています。
このたび1月16日に開催される会議では、岩手県第3期復興実施計画について、活動を通した意見を述べさせていただきます。