格安SIMでおすすめなのはどの会社?携帯料金の節約術

「毎月のスマホ代、バカ高いんだけど!」
そうはいっても、今の世の中スマホがないと何に対しても一足遅れてしまうから、やめることが出来ない…

最近は楽天がスマホ業界に乗り込んできたためか、また料金戦争が始まると思いますが、それでもスマホ代のことを考えると憂鬱…

そこでおすすめなのが、ズバリ『格安SIM』

テレビやYoutubeの広告でも頻繁に見かけることが増えてきましたが、どこが一番オススメなのか、気になっている方は多いのではないでしょうか。

今回は、そんなアナタに向けて、格安SIMの選び方やオススメの格安SIMについて、色々とお話していきたいと思います。

格安SIMを選ぶときに注意しておきたいポイント

まずは格安SIMを選ぶときに、注目しておきたい3つのポイントを紹介しておきたいと思います。

こちらの3つのポイントはこちらのサイトを元に作成しています。

【シムシフト】au系格安simの人気ランキング!

料金プラン

最初に注目しほしいのは、やっぱり料金プラン。

最近ではデータ容量を大容量にしてこの値段!なんてことが多いですが、正直そんなに使わない…って思っている人も多いはず。

データ容量は結構料金プランの格となるので、あまり使わないのであれば容量を少なくして、通信料金も安くしていった方が節約につながります。

だからこそ格安SIMを選ぶときは料金プランを先ず見ておくようにしましょうね。

付帯するサービス内容

次に注目しておきたいのがコレ。
実は格安SIMには主要SNSを利用したときのデータ容量を抑えることが出来たり、データ容量を誰かとシェア出来たりというように特徴的な、独自のサービスが付帯していることが多いです。

自分にとって、どんな格安SIMに魅力を感じるかを見るなら、こういった付帯する“無料”のサービスにも注目しておくと良いでしょう。

使い勝手の良さ(回線)

最後に注目しておきたいのが、使い勝手の良さ!

「え?なんで?どれも一緒じゃないの?」

なんて思うかもしれませんが、実は格安simごとに使えるキャリア回線が複数あることが多く、アナタが今お使いの端末が使えない場合もあります。

しかも、万が一使えたとしても端末とキャリア回線の相性によっては、不便を感じることが多いので、できることならアナタが今契約しているキャリア回線がある格安SIMを使うようにしましょう。

どの機種でも対応!おすすめの格安SIMはコレだ!

長々と格安SIMを選ぶときのポイントを紹介してきましたが、それでもなかなか自分に合った格安SIMを見つけることが出来ない方もいると思います。

そこでここからは、どのキャリアの端末でも使えるオススメの格安SIM『mimeo(マイネオ)』を紹介しちゃいます!

mimeoの基本情報

mimeoは計オプティコムが運営している格安SIMで、docomo・au・Softbankの大手3社のキャリア回線で使うことが出来ます。

料金プランは500MB~30GBの6種類から選ぶことが出来、基本料金は以下のようになります。

【デュアルタイプ(データ通信+音声通話)】

基本データ容量 Aプラン
(au回線)
Dプラン
(docomo回線)
Sプラン
(Softbank回線)
500MB 1,310円 1,400円 1,750円
3GB 1,510円 1,600円 1,950円
6GB 2,190円 2,280円 2,630円
10GB 3,130円 3,220円 3,570円
20GB 4,590円 4,680円 5,030円
30GB 6,510円 6,600円 6,950円

【シングルプラン(データ通信のみ)】

基本データ容量 Aプラン
(au回線)
Dプラン
(docomo回線)
Sプラン
(Softbank回線)
500MB 700円 700円 790円
3GB 900円 900円 990円
6GB 1,580円 1,580円 1,670円
10GB 2,520円 2,520円 2,610円
20GB 3,980円 3,980円 4,070円
30GB 5,900円 5,900円 5,990円

とにかく独特なサービスが充実していて使ってて楽しい!

そんなmimeoですが、一番の魅力であり特徴的なのが、独特なサービスが充実しているところ。

mimeoでは、以下のサービスを無料で受けることが出来ます。

サービス名 サービスの内容
データ容量の活用 ・余ったデータ容量は翌月繰越
・家族や友達に繰り越した分をシェアできる
フリータンク ・mimeoユーザー全員のデータ容量をシェアできる!
(最大1GBまで無料で取り出すことが出来る)※専用サイト『マイネ王』メンバー登録が必要
王国ダンジョン ・ダンジョンを作ったり、遊んだりできる
・データ容量(パケット)のやり取りで交流を深めることが出来る
※専用サイト『マイネ王』メンバー登録が必要

基本的には専用コミュニティサイト『マイネ王』へのログイン(またはメンバー登録)が必要となりますが、パケットのやり取りを通して交流を深めることが出来ますし、単純にデータ容量を増やすことが出来るのもうれしいポイントだと思いますよ。

初めてでも安心!mimeo利用者からのアドバイスももらえる!

また、専用サイトの『マイネ王』では、先輩mimeoユーザーから教えてもらえる、Q&Aサービスも用意しています。

「mimeoに切り替えようか悩んでいる」
「MNPや解約についての流れを知りたい」

そんな疑問から細かい質問までを優しく教えてくれるので、安心してmimeoを始めることが出来ますよ。

格安SIMはキャリアで選んだ方が良いワケ

上の方でもお話しましたが、実はアナタがお使いの端末が回線によって使えないこともあります。

でもなんで?って思いませんか?

最後にこの疑問を超簡単に紹介していきたいと思います。

SIMロックが最大の原因

結論から言うとコレです。
実はちょっと前の2015年までに販売されていた携帯には、SIMカードにキャリアがロックをかけ、特定のキャリアしか使えない状態になっていました。

つまり、softbankならsoftbankしか使えなかった…というわけですね。

元々、周波数や通信規格の違いからキャリアが、独自のSIMカードを提供していたので自然とそのようなスタイルとなっていたんですが、正直はた迷惑だと思いませんか?

SIMロック解除すれば使えなくもないけど…

そんなSIMロックですが、2015年の5月をもってsimフリーが義務化となっているため、今販売されている最新の携帯端末は、基本的にどの回線でも使うことが出来ます。

…が!しかし、それ以前の端末を格安SIMで使いたい場合は、別途SIMロック解除をしなければいけないんです。

しかも、たとえSIMロック解除したとしても、周波数や通信規格によっては使えないこともあります。

今お使いのスマホが2015年以降に発売されたモデルなら問題は特にありませんが、それ以前のモデルを格安SIMで使いたい場合は注意するようにしましょうね。

まとめ

普段から使うものだから、節約したいけど価格が下がるまで待たないといけない『スマホ代』

格安SIMはそんなスマホ代を節約できる、唯一の方法です。

中でもおすすめなのはmimeo。
料金プランや付帯するサービスに魅力を感じたなら、是非使ってみてはいかがでしょうか。